お金も財布も共に大切にしていく心

毎日コンビニやスーパーでちょっとした買い物、ATMでお金をおろすとき、付き合いで急に食事にいくことになるなど、日常で財布を出すことは多々あるかと思います。

財布は大切なお金をいれてくれているもの、言い方を変えれば毎日みんなが持ち歩くATMのようなものです。

みなさんはどこで財布を買ってますか?色やデザインはどんなものを好みますか?私はバッグや服などはそのとき見た直感で色やデザインも好きなものを買いますが、財布に関しては金運を意識した色を取り入れるようにしてます。

ちなみに買うお店は国内よりも海外で買うようにしてます。自分へのご褒美としてでもあるのですが、たとえば同じブランドで購入するにしても、海外の免税店などが多いです。日本では見かけないデザインなどに出会え、貴重な財布と出会えたりするからです。

以前COACHの長財布のゴールドを韓国で購入しました。日本ではやはり見かけないデザインで、他人と被ったことがないのもやはり良かったです。財布は毎日誰しもがどこにでも持ち歩き、何をするにも必要なくらいなくてはならないものです。

それくらい財布の存在は大きいと思います。そのような財布に対し、毎日付き合ってくれてどうもありがとうという感謝の気持ちを常に持ち続けながら、これからも大切にしたいと思います。